スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しすぎる最期


うちのの下に、昨日から猫ちゃんが寝ていました。


呼んだら首を動かしてこっち見て、また寝てしまいました


動かす時、危ないよなぁとか考えててレオもいつも吠えないのに、すごい声出してたので「猫ちゃんは苦手なんや」
そんな軽い気持ちで写メとって↑生きていた時にの画像です。
気持ちよさそうに寝てました。


今朝、ゴミ捨てに行ったら足がペタンとダルダルな感じで寝てたので、「猫ちゃん、暑いからお家帰り~」って触ったら、冷たくなってました


その瞬間、なんかわからないモヤモヤ感で。きっと病気か何かでしんどかったんやって。
だから呼んでも反応がイマイチだったんです。


早く気づいてあげたらよかった。??もしかしてレオは猫ちゃんの最期が近いのをわかって吠えてたのか?

段ボールで棺を作って、入れてあげて、お花を入れてあげて。
その時、たった一匹で死んでいった名前もない子の顔はほんとに安らかな顔でした。涙が溢れてつらかった。


市の施設で火葬してもらうため、車でさっき行ってきました。


10時に出発して、他の亡くなったペットも乗せて火葬場へ向かうそうです。お金かかるんですが、係の人が「結構です」とおっしゃってくれました。

今頃きっと虹の橋行きの電車にのってると思います。


最期の時を、少しでもお手伝いできて良かったと思います。


最後まで読んで下さってありがとうございました。
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

レオママ

Author:レオママ
レオのお世話係。

レオ君(♂)
2010年3月22日生まれ
ただいま体重11.5Kg凹
趣味は何でもガジガジすること。

いくつになったの
ランキング参加中ですっ!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆お気に入り☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。